松月堂の歴史

  • HOME
  • 松月堂の歴史
松月堂の歴史
松月堂の歴史

明治38年(西暦1905年)和歌山出身の男が日露戦争の特需景気に沸く佐世保の地に降りました。
「よし、軍人さん相手に上等な菓子を売って一旗揚げたろうじゃないか」その男はこう決意し、現在の四ヶ町の一角に商い用に土地を買いました。その男が松月堂の創業者、初代当主 池田松吉でした。 
以来113年に渡り培われた「技」と「変わらぬ真心」で皆様のためにお菓子作りを続けています。

こうして佐世保の街とともに成長してきた松月堂は当代で4代目。創業から113年の歴史があり佐世保で唯一、1世紀を超えた老舗となっています。

松月堂の歴史
松月堂の歴史
松月堂の歴史
松月堂の歴史